読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モスでエレベーターピッチ

こんばんは。

 

今日も張り切ってチラシを

置きに回らせてもらいました。

 

 

快く承諾して下さった店舗の方

本当にありがとうございます。

 

 

今日、モスバーガーさんに

チラシを置かせてもらいに行った時、

店員さんと少しお話をさせてもらいました。

 

「オンラインの家庭教師ってメリットなんなの!?」

 

唐突に質問されて、少しびっくりしました(笑)

丁度対象となるお子さんがいらっしゃったようで、

考えないとなぁと思われていたようです。

 

最初に、

「塾と違って、交通費が掛からないんですよ!」

とお答えしました。

 

すると、

「近所の塾やったら交通費元々かからないよね。」

 

なるほど。

 

即座に

「家庭教師の場合、お部屋の片付けや、

お茶出しの気遣いが必要かと思いますが、

オンラインなら一切必要ないんです!」

とお伝えしました。

 

「それいい!(笑)」

と、なるほどな的なリアクションを頂けました。

 

こちらが思っているお客さんのメリットと

実際にお客さんが感じられるメリットって

違うんだなぁととても勉強になりました。

 

 

エレベーターピッチ

ってご存知ですか?

f:id:weverykateikyoushi:20170523215531j:plain

 

エレベーターピッチの発祥地はシリコンバレーらしいです。

シリコンバレーって世界中の起業家が集まる聖地ですよね。

エレベーターの中で投資家と出会った起業家は、

目的の階までの数十秒間で自社のプロジェクトを売り込むと言われています。

 

エレベーターが着くまでの短い時間で、

的確に自分のアイデアの要点を伝えられなければ、

チャンスを逃す。

 

僕はホームページ作成時に

ある本でこの言葉を知りました。

 

 

折角いいサービスを行っていても、

明確にお伝えできなくては

もったいないですよね。

 

 

すかさず、

「60分のレッスンが無料で8回受けられます!」

とお伝えして、またご検討して下さると

言っていただけました。

 

僕は投資家ではありませんが、

話を聞いてくださる方に

ウェブリーの魅力を

30秒でお伝えできるようにしたいなと思っています。

www.youtube.com

 

 

 

 

なにくそ!と思う気持ちの大切さ。

こんばんは。

 

 

今日はウェブリーの冊子が出来たので

お店に置かせてもらいに

2時間程岡山市内を回らせてもらいました。

 

 

にしても、熱いですね…。

早くも夏バテしそうです(笑)

 

 

ここ最近、自分がやりたいことと

しなくてはならないことの狭間で

毎日戦っています。

 

 

 

なんでもそうだと思いますが、

思い通りにいかないことって

ありますよね。

 

じゃあ、思い通りってどういうことなの?

と聞かれたときに

リアルな映像がどれだけ自分の頭に描けるか

が最近大切なんだなと改めて気づきました。

 

 

 

 

 

そのイメージをリアルにするために、

毎週月曜日に、手帳を見ながら

先週を振り返る時間

今週の予定をイメージする時間

を作っています。

 

社内のミーテイングでも取り入れてるんですよ。

 

日々の忙しさに忙殺されて、

目先のしなくてはならないことに

追われてしまうのが嫌だから

手帳を付け始めたのがきっかけです。

 

 

色分けをしたりすると、

1週間で何に時間を使っていたかが

一目でわかるのでおすすめです。

 

また動画やブログで、手帳の使い方を

お伝えしていこうと思っています。

 

 

とはいえ、手帳を眺めても解決できない問題も

結構あります(笑)

 

 

自分がしたいことが明確な場合、

キチンと無理のない目標を決めて

意地でも達成させること。

 

 

それでもうまくいかなくて

悔しい思いをすることもたくさんありますが、

絶対うまくいく!

という、僕には根拠のない自信があるので、

悔しい気持ちをバネにして

目標達成に向けて突っ走っていきたいと思っています。

 

 

先週、この気持ちをもっと熱くしてくれる動画を見つけました。

井原さんのように、自分と向き合っていきたいなと思いました。

 

 

www.youtube.com

ウェブリーの冊子が出来上がりました!

こんばんは。

今日はあったかかったですね~。

 

 

今日、ウェブリーの案内用の冊子が

出来上がりました!!

 

f:id:weverykateikyoushi:20170520165119j:plain

 

撮影にご協力して下さった

生徒のみんな、保護者の皆様、カメラマンのかりんちゃん

ウェブリー講師のみんな、デザイナーの宗政さん

てつ、HOOちゃん、たーちゃん、ななぴー、なおさん

花ちゃんのお父さんお母さん、アドバイザーの國弘さん

社長、本社社員のみんな

 

本当にありがとうございました。

 

皆さんのおかげで素晴らしい冊子になりました。

 

この冊子が出来上がるまでに

いろんな人にアドバイスをいただき、

自分一人では当然ながら完成まで

辿り着くことはできなかったです。

 

 

 

 

 

 

岡山県広島県山口県

お店の方に許可を頂いて

設置させていただく予定です

f:id:weverykateikyoushi:20170520170726j:plain

もし、どこかで見かけたら

是非手に取ってもらいたいです。

 

 

出来上がりまでにも

実はいろんなチラシを作っていました。

 

第一弾

f:id:weverykateikyoushi:20170520171039j:plain

 

エクセルで自分で作って

コピー機で印刷するという(笑)

原始的な方法から始まりました。

 

 

第二弾

f:id:weverykateikyoushi:20170520171214j:plain

 

デザイナーの宗政さんにお願いして

とってもいいチラシが出来上がりました。

 

しかし、ホームページの作成に入るにつれて、

見てくれる人のことを真剣に考えるようになり、

手に取ってくれる人へのメッセ―ジが弱いのでは?

となり、アドバイザーの國弘さんに

アドバイスをいただき、今回の第三弾に

辿り着きました。

 

 

中に恥ずかしながら、顔出しで僕が登場しているので

さらっと見てください(笑)

 

 

来週からチラシ配り!

頑張ります!!

何かを始める時は、家族一緒に。

こんばんは。

 

講師のおぐちゃんに、

「こんばんわ」ではなく「こんばんは」が

正しいんですよと

ブログを読んでご指摘があったので

今日から「こんばんは」でいきたいと思います(笑)

 

 

 

今日は先日体験学習を受講して下さった方の

お宅にお伺いさせてもらいました。

 

今まで塾や高い教材をお子さんの為を思って

色々試してきたけど、

 

やる気がいつも続かない…。

 

お子さんの勉強のことで真剣に悩まれていました。

f:id:weverykateikyoushi:20170519215459j:plain

お話を聞かせてもらい、どこの親御さんも

同じような悩みを抱えていらっしゃるんだろうなと

感じました。

 

 

やる気になったら後はうまくいく。

そうお考えの方も多いのではないでしょうか?

 

 

勉強ちょっとやってみよう!

とお子さんが思うことって、

実は結構あることなんです。

 

 

やる気にさせることより

やる気を持続させること

が一番の大切なんです。

 

 

 

講師は、

生徒の気持ちが切れてしまわないように

声かけをしながら、出来たことはしっかり認めてあげる。

 

絶対やればできるんだ!ということを

生徒に信じてもらえるように

心から語り掛ける。

 

やるべきことを明確に示す。

 

そうやって、1日1日をしっかり

積み重ねていくことが大切だと考えています。

 

 

親御さんとしては、

何かを始めるタイミングで

一緒に気持ちを切り替えてあげることが大切です。

 

良くも悪くも、お子さんに一番影響を与えているのは

お母さんとお父さん。

 

今までお子さんが家で勉強しなかったのは

当然、本人に問題があるのですが、

僕はご家族にも何か変えるべきところがあると思っています。

 

 

集中して勉強できる環境を作れていなかったり、

 「何やっても続かない」など

ネガティブな声を掛けてしまっていたり。

 

ダイエット始めよう!禁煙始めよう!

と思ってもついつい続かないことって大人もあります。

子供だって一緒なんです。

 

 

勉強の習い事を始めるときは

家族で新しいことを始めるんだ

という認識を持つべきだと思います。

 

f:id:weverykateikyoushi:20170519215539j:plain

 

本気でお子さんのことで悩んでいるって

分かるからこそ、

親御さんにも一緒に変わってもらいたい

そう思って、今日はお話をさせてもらいました。

 

 

僕も自分の子供に対して

分かっていても、

ついつい余計なことを言ってしまうことが

沢山あって、日々反省しています。

 

 

子供達に勉強はやればできるようになるんだ!

と伝えているのと同じように、

親御さんにアドバイスしながら

僕も一緒に子育てに奮闘したいと思っています。

 

 

 

 

 

時間について。

こんばんわ。

 

ウェブリーでは手帳を書く習慣を身に付ける

ワクワクスケジュールレッスン

というサービスがあります。

 

将来、自分のしたいことは何か?

自分の得意なことは?

自分の夢って何だろう?

 

オンラインで自分と向き合う時間を一緒に作り、

忙しい毎日の中に

自分の夢や目標を達成するための

時間を作り出すレッスンです。

 

 

 

 

有名な本ですが、3年前に

7つの習慣という本に出会いました。

 

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

 

 

僕がとっても感銘を受けた本です。

手帳を活用する術が中に書かれています。

 

 

 

若いころは、漠然としていたけど、

当たり前の話、誰もがいつかは死ぬ。

 

みんな一緒ですよね。

 

自分の親が年老いてきたり、子供が生まれたり、

たぶん、死生観というものを持ち始めたから

こういった本に共感出来たり、

手帳を書く大切さに気付けたのかなって思っています。

 

 

生きている間に何がしたいのか?

 

 

考えるのがめんどくさかったり、

難しかったり、

怖かったり、

忙しかったりするかもしれないけど

とっても大切なことですよね。

 

 

僕もそれなりに分かっているつもりでしたが、

自分の残り時間に対して

まだまだ考えることができていなかったな…。と

昨日ある動画を見て、痛感しました。

 

 

大人も子供も、この動画を見て

もし、自分だったらどうだろう?

と考えてみてほしいです。

 

東大中退のラッパーのダースレイダー

向き合える強さに心を打たれました。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

集中できる勉強部屋づくりとは!?vol.2

こんばんわ。

 

今日も集中できる勉強部屋についての続編です。

 

 

 皆さん、お気に入りの飲食店ってありますか?

僕は喫茶店や、レストランなど

結構あります。

 

f:id:weverykateikyoushi:20170517221339j:plain

 

店内の雰囲気や掛かっているBGM、

スタッフさんの対応などもとっても大事なポイントなのですが、

飲食店の場合、僕の中で最重要ポイントがあります。

 

 

それは、机と椅子の高さ。

 

お洒落なカフェでよくありがちな

僕的NGパターンは、

ふかふかのソファーに、ローテーブルパターン。

 

 

めちゃくちゃ食べにくいです(笑)

しかもお洒落なところで、

不格好な食べ方になると余計恥ずかしい…。

デートで行った時は皆さん、席選びは気を付けてくださいね(笑)

食べ方が不格好なのは結構ダサいですから。

 

 

という訳で、座った時に机の高さがしっくりくることが

僕の中ではかなり大切なんです!

 

よくいくお店などで、机と椅子の高さのバランスを

意識してみるのも面白いかもしれません。

 

 

で、

 

書きたかったのは、

集中できる机と椅子の高さの話なんです。

実は方程式があるんです!

 

 

集中力UPポイント其の四

 人間工学に基づく椅子と机の高さを知るべし

 

椅子の高さ

=身長÷4-1 ‥‥①

 

机の高さ

= (椅子の高さ①)+(身長×0.183-1) 

 

 

 

是非一度計算して高さを合わせて

座ってみてくださいね。

 

 

まだまだ集中力UPのポイントが

実はあるんです♪

 

次回をお楽しみに~

 

 

 

集中できる勉強部屋づくりとは!?vol.1

こんばんわ。

 

今日は集中できる勉強部屋について。

 

 

散らかっている場所で何かをするのって

落ち着かないですよね?

 

 

ウェブリーでは、集中できる部屋づくりサービスを

行っています。

 

f:id:weverykateikyoushi:20170516202515j:plain

 

 

リビング学習というのもありますが、

今回は自分の部屋のお話です。

 

 

集中力UPポイントその壱

 

『扉は座った時に見える位置に!』

 

別に部屋でコソコソ悪いことを

しているわけではなくても、

急に誰かが自分の部屋に入ってこられると

誰だってびっくりしますよね?

 

 

扉が机に向かった時に

背面にある場合、

人は落ち着かないと言われています。

 

 

椅子に座って、見える位置に扉があれば

落ち着く=集中力が上がること間違いなしです!

 

 

 

集中力UPポイントその弐

 

『机は壁に付けてはいけない!?』

 

これって結構みんながしていることだと思うのですが、

机の正面を壁に付けると、

圧迫感が生まれてしまい、

勉強=しんどい というイメージに繋がりやすいです。

 

 

机の前に空間を作ることで

開放感が生まれ、落ち着きます。

 

 

机の位置を変えるだけで、

気分転換にもなるので

以上の二つを一度試してみるのはどうでしょうか?

 

 

僕も、自分のデスク周りを少し整理してみました。

 

どこに何があるかバッチリ分かって

すぐ取り出せるって結構気持ちがいいです。

 

 

まだまだ、集中できる部屋にするための

秘訣はあるんです!

 

それはまた明日書きまーす☆